Author:平賀万里子
アロマヒーリングLakshmi
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-8
Tel:0422-27-1145

メニューボタン

ご予約お問い合わせボタン

profile

recent entries

archives

2016.02.06 Saturday

はじめまして 本田です

みなさま


初めまして。本田佳子です女

今日からLakshmiブログに登場させていただくことになりました。

 
私と万里子先生との出会いは、心理系の専門学校。
(私は精神保健福祉士の養成コースに通う生徒でした)

当時アロマのゼミ講師だった万里子先生の授業を受けて、
すっかりアロマの魅力に惹きつけられてしまったのです。


先生の背中を追い続けて早7年…
 
IFPAディプロマ資格取得を経て、
今はメンタルヘルスの仕事に携わる傍ら、都内アロマサロンでセラピストとして活動しています。


これからはブログを通して、精油やセルフケアに関する情報をお届けできたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


*前職で知り合った画家さんに書いて頂いた油絵です*
 title:「The Dream」

 
**************************************************************

私が最初に感じたアロマの魅力は、「人それぞれに好みの香りがあること」でした。
お気に入りの香りを見つける過程で、「色んな考え方、感じ方があっていいんだよ」と、自分の感性・存在を認めてもらっているような感覚がありました。


心理学の用語で「ストローク」という言葉があります。
「相手の存在や価値を認める表現」を指しますが、アロマはまさに、自分自身を認めてあげる行為そのもののように感じます。

精油には色々な香り・成分がありますが、
自分の好きな香りを嗅ぐことが一番の癒しに繋がりますよね。

まさに「嗅覚=本能が欲しているもの」なのです。
学説も大事ですが、自分の感覚が何より確かなものだと実感します。
 
**************************************************************

人が生活していく上では、プラスの刺激を得ることもあれば、
マイナスの刺激を受けることもたくさんあり、
身体も心も、栄養が必要な時があります。

自分の選ぶ香りで、自分だけの癒しの空間・時間が作れるなんて、
セルフケアにはもってこいです。
セルフケアの手法といえば、香りに限らず、色や食べ物、趣味などの活動、人との関わりなど、様々な方法があります。


大事なことは、
自分に合った、日常的に取り入れられるセルフケアのレパートリーを増やして、
健康的で美しく、幸せな毎日を送ること。

それはまさにLakshmiのコンセプトそのものかわいい
これから私も万里子先生と一緒に、
皆様の健康と幸せのお役に立つ情報やサービスをご提供できるよう努めたいと思います。



では、また次の更新でお会いしましょう半月
 
 

コメント
コメントする